とりせいのひトリごと。

ただ思うことを書き並べています。たまに言葉がエグくなったりする、かも

12日も

まるまるあけてました。

書くことあるんだけど、結論が出ていないので書きようもないなというか。

 

ここ2週間、ちょっとだけしんどかった。

けど、ちょっとで済んでいるのは自分のことをだいぶ客観的に扱えるようになったからなのでしょう。

 

親しいと思っていた友達と話し合えなくて、断絶気味になったり。話せないと、経緯を分かち合えないから。

進まない…

でも、なるべくしてなったのかもしれないです。

 

わたし、相手に言われた言葉によって、自分の在り方を考えるきっかけになった。

でも、もし在り方を変えたとしても、言ってきた相手が喜ぶような形にはならないかもしれないよね。

 

いま、話したいけど話せないでいる友達もたくさんいるし、体のメンテナンスもしないとなあとも思っているし、しかしすべては選べなくて、思ったよりも速く速く時間はどんどん流れていきます。

 

自分に自信を持って生きる!

自分が今どう感じているのか、さらけ出しながら進む

手放す、なんてカッコつけてんじゃない

結局握りしめていたプライドとか、認めるだけだ。

これを離したら怖いんだと

 

今日はある人へ散々胸の内を晒した。

今、出来ない自分を能力がない現状を散々書き連ねて送って。

泣きたくなるくらい情けないわたしを、ありのまま綴った。

 

今まで、無償でやってくれていた。

面倒みてくれていた。

ありがたいことだ。

 

でも、無償であることにやはり甘えていたんだよ。

有料で研修をやってくれると聞き、なんだかホッとした自分がいたんだ。

覚悟を決めなくても人はお金を払えるけれど、無償よりかは、覚悟を決めに行く。

自分だけの力ではケツも叩かないような自分を追い込むには、お金の発生って大事だ。

 

儲ける、っていう言葉の響きは好きじゃないけれど、お金は好きだし豊かに生きたい。

本気で素直に気持ちを表現できる人、どれくらいいる?

わたしは、誰かと何かを作って行くとか

人生を背負うとかそういった感覚が薄い。

 

感じ取れるけれど、わたし自身はとてもあっさりしているというか、ふわふわ浮かんだままというか。

 

 

期待されていることはわかっている

今のままだと、遅いこともわかっている

 

結局、向き合えていないんだよ。自分にね

ゴタゴタ言ってねえでやれよ、自分。

って最近ほんと思う。

3月の仕事量、確認したら全然だった。

自分を認めてないとかじゃなくてね、

普通ーーーに結果見て、頭抱えた。

 

 

話変わるけど、すごく好きな事業者がいてね、会ったことないけどこっそり応援してた。

でも、半年くらいなんかしっくりこないなあと思ってたんだけど、久しぶりにフェイスブックのその人の投稿読んだら謎が解けたんだ。

 

その人が本音を模索していたところだから、エネルギーがごたごたしてて話が入ってこなかったんだ!と。

 

その人が超直球で本音を書き連ねているのを見て安心した。

画面から溢れるクリアな感覚。

素直で濁りのない気持ちが伝わってきてね。

あっ、これがこの人を好きになったところだーって。

 

わたしもね、嘘偽りなく

そして怖がらずに、自分を出していこうと思う。

 

まだまだだなーと思いつつもそれでも、人任せだったわたしが舅に面と向かって文句言う嫁になってしまったことだけは、事実

 

むかしよりね、我慢できなくなっちゃった。

拾っちゃうしね

伝わるしね

見下しとかされるとね、ハァン!?ってなっちゃうわけです笑

 

人を指さししちゃ、いやー♡

品の良い人が好きなのです、わたし。

エネルギー切れ

三日間気を使ってたからか、本日まさしく休業モードでした。

 

やる気をだしたの21時より。

遅いって(笑)

 

お風呂入って明日からがんばる

関西への旅と帰省

三日間、ひたすらごちそうになり、寺を巡り神社を巡り…の旅でした。

 

京都で桜を見る、ミッションはなんとか叶えられました。強引だけど。

f:id:yoricoro:20170325233936j:image

 

きづいたことが沢山あったし、

どう思われてもいいや!って結構言いたいことは言ってしまいましたね。義理の両親にね(笑)

 

価値観の話し合いはできても、行動とか癖で嫌なところは、さすがに言えなかったけど。

 

書きたいことは明日からちょっとずつ、詳しく書いて行きます。

安いは安いなりの

チーズケーキとは思えないような味してたw

これで290円だからねw

 

f:id:yoricoro:20170322231658j:image

 

毎日、うーんうーんと頭を悩ませて

文をつくる。

 

毎日が平凡でスペシャルで。

 

この魂が肉体を持ってるからこそ経験できることがある。

って思ったら、苦しいも宝物だし

豊かなのも宝物だ

春分の日経過

朝から原稿書いてシャワー浴びて

娘の学校用品予約しに行って

友達とお茶して

夕飯は塩パンで

夜中まで原稿を書いた。

 

昨日は宇宙元旦だったらしい。

 

わたしはいつもどおりに過ごした。

 

 

桜の花が見たいな。

おやすみなさい